楽器可物件の賃貸住宅で使用できる楽器について

楽器可物件の賃貸住宅で使用できる楽器について

賃貸物件でも楽器を演奏したい!

何かと制約の多い賃貸物件ですが、今では楽器が持ち込みが可能な物件も多くなってきました。馴染みがなく一体どういう物件がなんだろう…とか、防音設備のあるところなんて高そうで住めないなんてと思われている方も沢山いらっしゃると思います。では、実際はどういった物件なのでしょうか?

楽器持ち込み可の物件といっても防音設備が施されているものから、防音設備のない普通の賃貸と変わらないものまで。防音設備が施されているといってもほとんど聞こえないものから、うるさくはないものの毎日生活していると気になるものまで様々です。楽器を演奏可能な時間帯ですが、防音設備の施されている物件だと24時間演奏してよい物件やそれに近い時間帯で演奏することが可能な物件もあります。ただし家賃は割高になります。防音設備のない物件は、近隣住民とライフスタイルが違うと騒音がひどく感じることもありますし、演奏して良い時間帯が決まっており夜遅くまで演奏できる物件はかなり少なくなります。その代わり家賃がリーズナブルなところが多いです。どちらにしても住む前に見学に行かれることをお勧めします。

音大を目指す学生さん、音大生をはじめ、夜遅くに仕事から帰ってきて歌ったり楽器を演奏したい社会人の方をはじめ、楽器は演奏しないけど家庭でゲーム機でカラオケをする方、大きな音量で家庭で映画を見る方にもオススメです!